マスコミと特許事務所の共通点

2018年10月11日
知財お仕事ナビ編集部

特許事務所・教育担当の方より

「いきなり明細書を書かせる事務所もあるようですが、弊所は三ヶ月の研修期間の後、もう半年は実践的な勉強をしてもらう期間としています。一年後に仕事が出来るようになってくれれば、と長期的な教育を考えているのです。また、明細書作成に携わる技術者を採用する際には、性格的な適性も見ています。その際、訴訟・コンサルに憧れているタイプの人はNGです。実情は、そんな華やかな業務ばかりではありませんから。」

決して、華やかな業務ではない

会員と一緒に面接に行きますと、「知財業界は華やかな業界ではない」という趣旨で、しばしば釘を打たれて帰ってきます。特許関連の話題に人々が触れるタイミングといえば、青色ダイオード事件に代表される訴訟事件がニュースに流れた時であることがが多いため、どうしても特許事務所の業務を誤解して希望してくる候補者は多いようですね。特許明細書の作成という仕事は、要は官庁への手続き代理業務ですから、司法書士など他の士業と同様、緻密にコツコツ知識を付けていける職人タイプの方に適した仕事です。

マスコミ業界との意外な共通点

ニュース性はあるものの、平生の業務はコツコツ型であるというのは、ある意味でマスコミ業界と似たところがあるかと思います。新聞社は、人名など一字一句の誤字が大きな影響を及ぼす危険性があることから、社内に校閲部を置いて誤字チェックに当たらせています。同様に、特許明細書の文言を「カメラ」から「写真機」に変えただけで権利範囲が大きく変わるケースもあり、大きな特許事務所になると文面チェックの担当者を置いている程です。所内の雰囲気も、綺麗なオフィス外観に比べてもの静かであり、ライターのように、自分の仕事に集中できるタイプの方には持って来いの環境だと思います。

急いで転職したい方

求人のご提案から、面接・内定まで徹底的にご支援します

無料 転職サポートに登録 3分で登録完了!
「無料転職サポート」は便利そうですが、一方的に連絡があったり、本意ではない転職を無理強いされたりしないか不安です。
お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。
お客さまにとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。
じっくり転職したい方

転職のプロがあなたにぴったりの求人をご紹介します

無料 キャリアコンサルタントに求人を紹介しもらう

あなたのご検討に役立つ幅広い選択肢をご提供します

無料 求人を自分でチェック!幅広い求人情報を受け取る

知財・弁理士お仕事ナビについて

知財・特許業界に専門特化して、数多くの所長・知財部長クラスの方々と信頼関係を構築し、圧倒的な求人・実績であなたの転職活動をサポートしている「Astamuse」が運営しております。業界規模が決して大きくない中でも、このサイトを通じて年間100名以上の転職が成功しています。大手特許事務所など幅広い求人が常時寄せられており、この業界を希望する若手エンジニアや、業界経験のあるミドル層のキャリアアップをお手伝いしております。

astamuse company